スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護衛艦あきづき、起工!

どもですこんばんは!
榛名の改二実装を心待ちにしている和茶提督です。
出来ることなら双子の姉妹、霧島ネキと同時に実装してほしかったところですが、春イベ後なのかなぁ…

しかしまぁ、我ながらここまで艦これにハマるとは…
ねんどろいど赤城さん、予約しとけばよかったなぁ…

さてさて、前々から興味はあったものの、艦これの影響がなければ作ることは無かったかもしれない艦船モデル。
そして前々から浅~い知識しか無かった艦船全般の知識もにわかですが増えてくると、一番身近な現用艦、海上自衛隊の艦船にも自然と興味が出てくるというもの。

そんなちょうどいいタイミングで久々に開催された、mineさん主催のアカ肉スケコン!!

ここはもう、護衛艦で行くしかないでしょう!と思い選んだのがこれ。

akiduki-03262.jpg
アオシマの最新キットで、最新鋭の護衛艦あきづき。
和製イージスとかミニイージスとか言われる、防空能力を高めた新世代の汎用護衛艦ですね。

キットも最新のものなので組み易いだろうと安心してたのですが、すんごいパーツ数でビビッた!ってのは前回書きましたね(笑
しかし、そのパーツ数にビビッて手を動かさなければいつまで経っても完成しないので、とにかく進めます。

akiduki-04101.jpg
組立説明書の順番とは違うのですが、まずは船体を仮組み、艦橋やヘリ格納庫などの構造物を作って甲板とのすり合わせを慎重に行います。
1/700のキットですから、仮に1mmのすき間が出来てしまったとしたらそれは実際には700mm(70cm)のすき間になってしまう訳で…

akiduki-04105.jpg
とか言いながらしっかり1mmのすき間を作ってしまい、プラ版で誤魔化し…(汗汗

akiduki-04103.jpg
このキット、構造物のディテール再現度を高めるために、ほぼ全てがこのような箱組みになってまして。
なので1つのパーツが少しずれてしまうと最終的にえらいことになってしまいます。

akiduki-04104.jpg
特に多面形が魅力の艦橋なんかは非常に難しかったですね。
なんか、途中で辻褄が合わなくなってきて何度がやり直したあげく、押したり引っ張ったりして瞬着で強引に形にしてあったり…(汗汗

でも少しのずれが最終的に、ってことは裏返すとパーツの合い自体はすごくいいってことなんでしょうね。
慎重に丁寧に仮組みをする、という基本のキの字が出来てない自分がダメなだけで…

あと、エッジがカチッと出るように面出し。ディテールをつぶさないように出来る範囲で、ですが。

さてさて、ここから細かい艤装を作っていくのですが、どこから作るのか?塗ってから作るのか?作ってから塗るのか?
などなど、いろいろと手順を考てるところです。

いろんな本やネットの制作記事を見てもそこは人それぞれって感じなんですよね。
まぁ、結局は自分が積み重ねたものが一番ってことなんですよね~

さらに…
akiduki-04102.jpg
こんなものまで使おうと思ってるものですから、製作手順を考えてると頭から煙が…(笑





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wacya

Author:wacya
ども!草食男子で雑食モデラーの和茶です!!

イチオシ!!!
モデラーズギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
silvershotgun!'s website
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。