スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

い、息抜きですから…

お気楽制作のダンティーン・ドゥカティGP4はカウルの塗装が終わりました。

ducati 12

こんな感じです。
当初はスケモ先生のブログを参考にテッカテカの研ぎだしに挑戦しようかと思っていましたが、気持ちはすでにヒゲに移行しつつありますので(汗)、さっとコンパウンドで磨いただけです。
まぁ、引きでしかお見せできない内容です。はい。

で、お次はデカール。カルトグラフ製のものですね。
余白も少なくてツヤ、発色も素晴しいものですが…

ducati 13

マークソフター塗って丁寧に貼ったつもりですが…このように悲しい結果になってしまいました(涙
凸凹だったり三次曲面だったりにシワを入れずに貼るのは、やっぱり難しかったです(滝涙

で、同じく引きで…

ducati 14

う~ん、3m位離れないと見れたもんじゃないなぁ…
ちなみにスクリーンのデカールは失敗したんで、諦めました(苦笑
大体がいきなりこんなド派手なデカールのキットを作るからダメなんだよなぁ… 

ま、息抜きなんで、細かいことは気にしない、気にしない…

くそぅ、いつか絶対リベンジしてやる!
覚えてろよ!タミヤ!カルトグラフ!
あのサイケなロッシ車とか作ってやる!
ツインテールのバーチャロイドとかも作ってやる(え?)

うえぇぇぇぇぇぇん(涙
オジちゃんはおヒゲの世界に帰るぅ~

スポンサーサイト

ヒゲ普及委員会発足!

ただいまお気楽製作中のダンティーンドゥカティは、カウルにサフ→ベースホワイトを吹きました。
この後、カウルの塗装+デカール貼りが今回のメインですね。

と、ここまでくるとそろそろ次回作を考えだす頃ですね。
もし夏のガン王大阪大会に出場するのなら、日程的にもこの次回作が出品作になるでしょうから慎重に選んで…

と思っていましたが、コンテストとかそういうの抜きで、こいつを仮組みしました。
turn a-01

はい、おひげの機械人形、ホワイトドールことターンAガンダム、1/100キットです。
前回に少し前フリしてありましたが(笑










 

続きを読む

ドカ!ドカ!

先日は私の駄作に多くのコメントをいただき、ありがとうございました!今後の励みにいたします!

で、お気楽制作のダンティーンドゥカティですが、今回はこんなことをしてみました。
ducati 08

フロントフォークにゴールドのラピテープを貼ってコーティング風にしてみました!
どう?これ?自分では結構気に入ってるんですが(笑

調子に乗ってリアサスも…
ducati 09

サス本体の適当な塗りが悲しいけれど、このゴージャスな輝きはみんなの憧れオーリンズ!って感じ。うんうん、かっこいい。って自画自賛(汗

車体に取り付けると…
ducati 10

適当制作ですが、このキラキラでなんかグレードアップしたように見えますね。え?見えない?ん~(滝汗
あ、後ろの箱へのつっこみは無しの方向で(笑

ってな感じのダンティーンドゥカティですが、実は完成品のドカも買ってしまいまして…
これがまたいいんですよ!
塗装は超綺麗で、金属感バッチリで、スポークはピッカピカで、可動部はフル可動で、ライトもウィンカーもちゃんと点灯するし、おまけにガソリン入れたらエンジンまでかかっちゃうし、なんとスケールは驚きの1/1!!

…ハイ、もんすたぁシタドリデ、すぽーつくらしっくGT1000カッテシマイマシタ。

アタマキンナシノ84カイバライデツ。

コウイウコトヲスルヒトヲ「アホ」トイイマツ…




GMカスタム先行公開。ちょっとだけ…

たーちゃん氏主催のコンペ投稿作品の「GMカスタム」ですが、コンペ未投稿画像の1部を先行公開することにしました。

ま、たーちゃんからは最初から「サイトのほうで先にアップしてくださいね~」と言ってもらってたんですけどね、「コンペ公開まで待とうかな~どうしようかな~」とグダグダしてたんで遅くなっちゃいました(笑

出し惜しみするほどの大したものでは無いんですけどね(汗
まぁ、よろしければ見てやってくださいませ~

gmcustom-25


こちらからどうぞ~

びびった~

今日、私の住む地域でかなり大きな地震がありました!

その時は仕事場にいて、ちょうど昼休みで、オイル交換の為に自分の車の下にもぐっていたので~

ちょっとオ○ッコちびっちゃった(嘘)

うちに帰ってギャラリーの被害を確認。
ピンヒールのエンゲージも含めて、幸い全機無事でした!
ヨカッタヨカッタ

という事で(?)製作中のダンティーンドゥカティの現状をば…

ducati 07


マフラーのチタン焼け表現にチャレンジしてみました!
これは、なかなかに難しい…
でも…おもしれ~

う~ん、やっぱりちゃんと全塗装したほうが良かったかなぁ?
塗装部と未塗装部のギャップが…

ま、息抜きなんで(爆

ザクver,2.0見たど~!

いつもよく行くジョー○ンにて、話題の新作MG「ザクver,2.0」の完成品サンプルが先行展示されてました!
はい、ど~ん!

zaku ver,2.0


パチ組みにガンプラマーカーで墨入れして、つや消しトップコートを吹いただけだそうですが、こいつは凄いですね~

このポーズなので、スタイルがどうこうは正直分かりませんが…

ザクのデザインでこのポーズがとれること自体反則でしょ!

いや、ほんとに、技術の進歩って凄いです!

う~ん、これ見てたらザク作りたくなってきたぞ!
いや、ver,2.0じゃなくて、在庫しているHGUC旧ザクorガルザクですが(笑


スゲッス!タミヤさん!

今日はかながわさん絶賛のシートカウルを組み立てました。
はい、ど~ん!!

ducati 05

凄い、凄すぎるよ!タミヤさん!
このシートカウルだけで5つもパーツ分割されてるって言うのに、ここまでピタっと合うかな~もぅ!!
これはもう芸術の域ですよ!ここを組むだけでも価値のあるキットですね!いや、お世辞ぬきで(笑

とは言ってもシートカウルで満足した訳じゃないですよ~マフラーも作りましたよ!

ducati 06

ちゃんと合わせ目消して、後方排気管もちゃんとセパレート化しましたよ!ってセパレート化しないと塗装がやりにくいから、って理由なんですけどね(笑
ここは焼け表現がちゃんと出来るかどうか、ですね。今度バイク屋行ってチタンマフラーをガン見してこよっと。

追伸
うちと相互リンク結んでいただいてます、SOAREAさんのブログ mono-eye(limited-edition)  
にて、ミニスカートでツインテールなバーチャロイドが公開中です!
ググッと来るものがありますので(笑)皆様是非!!

ドカ~!

ども!自宅から約100km離れた模型店までバイクでドババババ~っと走っていって、展示作品のあまりのハイレベルっぷりに凹まされて泣きながら帰ってきたものです(笑

いやぁ、やっぱりネットで作品を見るのと「生」で見るのでは衝撃の受けかたがダンチですね~
ほんっとに皆さん凄杉です。

この人達と同一周回で走れるようになる為には、「パチ組み楽し~」なんて言ってる場合ではないぞ!と少し焦る気持ちもありますが…

ま、それはそれ、これはこれで(笑

今は憧れのデスモセディッチを作ることを存分に楽しみましょ~
ってことで、

ducati 04

フレームとハンドル周りが出来ました!
フレームはちゃんと塗装すべきでは?とも思いましたが、GP4はフルカバード・カウルなんで、ま、いいかな、と(爆
個人的にはタンクとカウルの間からフレームが見えてる、参戦初年度のGP3でキット化して欲しかったのですがね~

最高峰クラスがGP500からmotoGPへと変わって2年目、ライダーもマシンもタイヤもまだまだ手探り状態で、外見も走りも荒削りな「未完成の魅力」に満ちていた頃のGPマシン。
中でも他車を圧倒するパワーを持ち、そのパワーゆえに常にスネーク・ダンス状態で、ほぼ全てのコーナーでタイヤスモークを上げて激しくドリフトしていた「デスモセディッチGP3」は時代を超える魅力を持っている、と私は思います。
当然、その暴れ馬をライドするカピロッシの勇士もまた、時代を超えて語り継がれることでしょう。ってなんかこう書くとカピロッシが既に「過去の人」みたいですが…

と、またまたマニアックな話になってしまいました(汗
どうもドゥカテイのこととなると、つい…

GMカスタム終了、そして次回作製作開始!

え~、長らく続けてましたGMカスタムですが、撮影も終わり、CGも作り、コンペ用のコメントも書いてたーちゃんとこへ投稿完了!!
ようやく終わりました! …って、自分とこのサイトのページを作らなきゃ(笑

という事で(?)、早速次回作に取りかかります!

少し前にリ・ガズィをパチ組みしましたが、な~んか、いまいち…

他にもガンプラ在庫は大量にありますが(笑)、気合入りまくりだったGMカスタムの反動か、どれも気分が乗らない…

かと言ってフィギュアって気分でも無いし…

よし、こんな時にこそ、こいつを作らねば!ってことで…

ducati 01

遂にこれを、デスモセディッチGP4を作ることにしました!
ま、どうあがいても某巨匠のようには作れないので、パチ組み+部分塗装で気楽に、息抜きとして作ります!

早速エンジンを組み立てました!

ducati 02

ランナーからパチパチ切り出し、各パーツを合わすと…これが気持ちいい位にピッタリ合います!あっという間にエンジンが組み上がりました!
そして成型色の上から気楽に筆でペタペタと(笑) いや~超カッコいいよ!どこから見てもデスモセディッチのエンジンだよ~(って当たり前ですね、すいません)

ducati 03

クラッチプレートは赤で塗装。本物のデスモセディッチは多分赤くないと思いますが、カスタムドカの定番、STMのスリッパークラッチ風ってことで。ちょっとマニアックなネタになってしまいましたが…

しかしアレですね、気楽にパチパチ組んでペタペタ塗って~ってのも楽しいですね!単純に(笑

この趣味を長く続ける為にも、こういった息抜き的なお気楽モデリングも必要かも知れませんね。
プロフィール

wacya

Author:wacya
ども!草食男子で雑食モデラーの和茶です!!

イチオシ!!!
モデラーズギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
silvershotgun!'s website
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。