スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルバルディ、アップです。

mpc_banner2.jpg
モデラーズパーティ~クライマックス~

どもですこんばんは!大盛況のうちに幕を閉じたモデラーズパーティ。ホントいいイベントでしたね。
公式HPにコンテスト全順位と全参加者の作品が掲載されています。
ブログやHPを持ってる参加者様のところにはきちんとリンクも貼ってありますので、気になった作者さんのところへ覗きに行ったりするといいと思います。


さてさて私のHPでも参加作品のガルバルディβをアップしときました!

galbaldy-011r2.jpg
ギャラリーへはこちらをクリックGOGO!

今回「赤いガルバルディβ」ってことなのでライラ・カスタムということにしてあります。
その辺の厨ニ設定なんかも書きつつ…(笑

モデグラ誌の人気コラム「最後の晩餐」じゃないけど、作らずに死ねるか!って題材の1つをクリアしたって感じです。

さてさて次は何を作ろうかな???
スポンサーサイト

奇跡も魔法も無いんだよ…

mpc_banner2.jpg
モデラーズパーティ~クライマックス~
9月22日 名古屋国際会議場 白鳥ホールにて開催!!

どもですこんばんは!ブログタイトルで遅まきながらに何かにハマッてるのがもろ分かりの、和茶さんです(笑

さてさて、モデラーズパーティまであと1週間をきりましたね~
ついに参加者が発表されていましたが…

すえぞうさんとカワシマさんという、数々のビッグタイトルを獲得されているファイナルラップの猛者に両脇を固められ、緊張しきりの今日このごろです。
まぁコンテスト部門にエントリーはしましたが、結果よりもでっかいオフ会っていうふうに考えてますので、いろんな方とお話できることを楽しみにしています!!

で、ガルバルディはただいま追い込み中。
実は少し前にお袋が入院しまして、ちょっとバタバタしてて製作スケジュールが押してきてまして、休みの今日に追い込んで、できるだけ基本塗装を進めておきたかったのですが…

台風の日に塗装しちゃダメねwww(爆

もう、手直しするのに余計に時間かかっちまうじゃないかよっ!!

ってことでおとなしく諦めてブログでも更新しようかな、と…(苦笑
前回までにおおまかな形はできあがっていたので、今回は細かいところ。

galbaldy-09086.jpg
まずは首周り。
ここは設定でも装甲は省かれてるような感じですので、メカむき出しに。
ジェスタのフレームをビシバシ切り取ってるときに出た何かのパーツが、ちょうど鎖骨っぽいディテールになってくれたのがお気に入りポイント

galbaldy-09085.jpg
んで、パイピングはいつものメッシュホースで(笑
んで、パイピングを着けるとお気に入りの鎖骨ディテがほとんど見えないのは気にしない(獏

galbaldy-09081.jpg
ここもガルバルディの大事な記号ですね~
コスモファルコンのような(っていうかF22ラプターのような、ですが…)ベクタードノズル的なアレンジも考えていたのですが、上手くまとめる自身がナッシングだったので設定とおりに。
すねが延長されてる分、ここも延長して大きくなってるんですけどね。




galbaldy-09087.jpg
んで、モーターヘッドよろしくヒールレスにしたはいいけど、スカスカ感がたまらなかったので、MGリックディアスのパーツを使ってスラスターを増設してみました。
一般機ではプロペラントタンクになっているかかと部分を取り外し、さらにそこにスラスターを増設する。
瞬発力は上がるけど無駄に吹かすとすぐにガス欠する、乗り手を選ぶエースの機体。ってイメージで。

地味で分かりづらいですがね、いいんです、自分が楽しければ…

galbaldy-09084.jpg
腕の内側もフレームむき出しに。
ガルバルディは第1世代機なのでムーバブルフレームじゃなくてモノコック構造のはずですが、いいんです。本家バンダイさんもその設定忘れ気味ですので(笑

で、お次は武装。
ガルバルディβのビームライフルはゲルググのビームライフルのサーチャーを改良しただけのもの、という設定ですので…

galbaldy-09089.jpg
こ、これもゲルググのビームライフルには違いないので、いいよね??の、ガトゲルのビームライフルを使いました。
以前ゲルググを作ったときに持たせようかな?と作りかけてたものが余ってたもので…
長尺武器は見栄えもいいしね。

galbaldy-09088.jpg
シールドはキットもものですが、裏側がスカスカなのでプラ板&MGジャンクでこんな感じに。
シールドミサイルとかシールドシザーズとかシールドガトリングとかシールドバズーカとか、流行のシールド裏に武器てんこ盛りな感じもいいのですが、重くなりすぎて腕で支えられないとなると問題ですので…

っていうか時間が無かったってのが本音ですけどね(笑

っていうことで全体!!

galbaldy-09083.jpg galbaldy-09082.jpg
こんな感じです。
奇跡も魔法も…じゃない、凝った部材も凝った技法も使ってませんし(ってか使えない…)コンテスト的には微妙ですが、いつか作ろうと思い続けていた大好きなガルバルディβがようやくここまで来ました。
ちょっとくるものがあります。

ってそういうことは完成してから言えよな~
ってことで、あともう少し頑張ります!!

では~~!!

夢の中で完成した、ような…

mpc_banner2.jpg
モデラーズパーティ~クライマックス~
9月22日 名古屋国際会議場 白鳥ホールにて開催!!

タイトルに深い意味はありませんが…(汗

どもども、毎日暑い日が続いたかと思えば大雨だったりと大変ですね。うちの地元では恵みの雨ってレベルですが、皆様お住まいの地域は大丈夫でしょうか?
なんだか毎年のような気もしますが、オラザク追い込み中のこの時期は雨が多いような…

さてさて、今年はモデラーズパーティネタを優先させたいのでオラザクは不参加の予定だったのですが、なんだか参加しないのは淋しく感じて過去作品を投稿しておきました。

galbaldy-012.jpg こいつね(笑

ということでオラザクミッションも無事(?)終了したことだし、本題のガルバルディです。
モデラーズパーティ開催日まで1ヶ月を切りましたが、どうにか先が見えてきました。

前回は胴体と下半身がだいたい形になりましたので、今回は腕ですね。

galbaldy-08212.jpg
腕はいろいろと悩んだ結果、HJ誌1月号のNAKA-GTさんの作例を参考にジェスタのフレームに分割したガルバルの外装をはめ込んでいくという形にしました。
ただ、ガルバルディの特徴でもあるのですがガンプラ的には可動との絡みで悩ましい、上腕の2本の突起(スタビライザー的なものかな?)はどうしようかまだ未定です。
無くてもいいか~なんて考えもあったりなかったり…(笑

んでお次は肩。

galbaldy-08211.jpg
ここもジェスタの内部フレームにガルバルの外装をはめ込んでいく形です。
劇場版新訳Zで明らかになった肩のビームサーベルラックの開閉はオミット。
めんどくさいので…ってのが本音ですが(オイ!)ここに入る長さのビームサーベルとなると普通のビームサーベルと比べて半分くらいの長さになってしまうので、ちと無理があるような気がするんですよね~

ってことで全体!

galbaldy-08214.jpg galbaldy-08213.jpg

ジェスタの手足フレームを使ったことで、「袖は付けないのか?袖は?}と言いたくなるくらいの、かなりのUC体系になりました、、、(汗
ま、センチ練るトラウマ世代としましては嫌いじゃないですがね。

ってことで全体のバランスも決まりましたので、現在は主に細かい部分をいじっています。
またその辺はまとまりましたら更新しますね!

では!!


ガルバルって書くとなんだか戦車乗ってるJKみたいだね(笑

mpc_banner2.jpg
モデラーズパーティ~クライマックス~
9月22日 名古屋国際会議場 白鳥ホールにて開催!!

どもですこんばんは!
昨日テレビで見たゆるキャラ中部代表、岡崎のオカザえもんが頭から離れない、、、(爆
あれはマジで…ヤバイっす。
未見の方は是非ググってみてください(笑

さてさて気がつけばもう8月。例年だと今頃はオラザクへ向けてのスパートの最中ですが、今年はモデラーズパーティへ向けてのガルバルディβ1本に絞りたいと思っています。
でも毎年参加を続けてるオラザクに今年は出ないってのもなんだか淋しいので、何か過去作でも投稿してお茶をにごそうかな…

で、肝心のガルバルディβですが、未だに全体像は見えてきてません(汗
こんなので大丈夫かなぁと一抹の不安を感じつつ、どうにか進めています。

前回の記事にも書きましたが、ギャンの胴体フレーム+ジェスタの手足フレームということに決めましたので、機体のバランス自体はそれほど気にせずにフレームに外装をあわせることに集中します。

まずは足から。

galbaldy-08074.jpg
つま先部分はHGシュツルムディアスのパーツ。それにギャンのアンクルアーマー(?)を合わせてみましたが意外にそれっぽくなったんじゃ…と自己満足(笑
次はかかとだぁ、と眺めながらしばし脳内モデリング…

う~ん、無くてもいいんじゃね?ほら、モーターヘッドでもヒールをはずした騎体ってのがあるし…
ってことでヒールレスにしてみました。

galbaldy-08075.jpg
んで、ジェスタのフレームを使ってるので旧キットのすねでは全くの寸足らずなので、予備キットからパーツ取りしての二個イチで延長工作。
はぁ、これで手付かずのストックキットがあと1つになってしまった…ってまだ1つあるんかいっ!!(爆

galbaldy-08073.jpg
ひざアーマーはこんな感じ。
元デザインの印象は大きく変えずに「角い」感じにアレンジしてみました。
連邦とジオンの混血MSのガルバルですが、今回は連邦の血が気持ち濃い目の方向で行こうと思います。ハイ。

で、次は腰周り。
galbaldy-08072.jpg
このフロントアーマー、キットのものは微妙なアールが付いてるのですが、削り込んでシャキッとカチッとしたラインに修正して、裏側をプラ板で作りました。
接続はMGジャンクのボールジョイントですが、デザイン上の問題もあってあまり大きく動きません、、、
まぁ派手なアクションモデルを目指してはいないので良いのですがね。

galbaldy-08078.jpg
サイドアーマーも同様に…

galbaldy-08077.jpg
リアスカートはMGリックディアスのものを装甲の縁を薄く削って、ほぼそのまま流用。
まぁ、デザイン自体ほとんど同じなんで…(笑

ってなところで下半身がおおまかに決まったので胴体と合わせてみる。

galbaldy-08079.jpg galbaldy-08076.jpg
なんか、思ってたよりも結構なマッチョさんになりましたが、これはこれでアリなんじゃと自己満足。

さて次は腕ですね。
腕はちと頭をひねらなくちゃイカンのですが、ゆっくり考えてる時間も無く…
さてどうしましょう、、、(汗汗

ガルバルディ、出る! 

mpc_banner2.jpg
モデラーズパーティ~クライマックス~
9月22日 名古屋国際会議場 白鳥ホールにて開催!!

どもですこんばんは!
今日はワンフェスでしたね!1度は行ってみたいと思いつつまだ1度も行ったことないのですが、次の冬には行ってみようかな?とか真剣に考えてる今日この頃です。

さてさて、記事のトップにリンクを張っておきましたが、MAEさん・さのすけさん主催のイベント「モデラーズパーティ~クライマックス~」開催まであと2ヶ月を切りました。
ボクはコンテスト部門にエントリーしてますので、そろそろ本腰を入れて作り始めないとなぁ…ってことで。
投票形式のコンテストですので、「人目を惹くもの」「大きい」「人気の(旬の)機体」ってのが外せない大事なポイントですが…

いつ作るの?今でしょ!って流行の言葉を使うまでもなく、やっぱり「作りたいものを作りたいときに作る」ってのが趣味モデラーとしての本流ですよね。(同時に「作りたくないときは作らない」ってのも趣味として長く続けていくためには必要だと思います。)

で、ずっとずっと前から「いつか作る」と準備していたものを作ろうと思います!

galbaldy-07104.jpg
時は来た!ってことで、ガルバルディβinギャンフレームで行こうかと思います。

まずはギャンのフレームと以前作ったガルバルディとの比較。
galbaldy-07101.jpg
こうして比べてみるとギャンが意外とマッチョ(ガルバルが意外と華奢)なのがよく分かりますね~
元々ギャンフレームで、ってのはガルバルの血脈を考えたら当然そうだろうっていう安易な考えからな訳ですが…

う~ん、悩んでるヒマは無いぞ!考えるな、感じろ!ってことでドンドン進めていきます(笑

まずは1/100ガルバルのウィークポイントでもあり、ロボの命でもある「顔」から。

galbaldy-072810.jpg galbaldy-07281.jpg galbaldy-07289.jpg
上の画像のガルバルを作るときにボツにした頭部をベースにいろいろと手を加えてこうなりました。
AOZ版(藤岡建機版)を若干意識しつつ、連邦のMSらしく直線的なアレンジで作ってみました。

ちなみに…

galbaldy-072812.jpg
元キットの顔はこんな顔。
これも味があっていいのですが… いややっぱかっこわる…(爆

で、次は胴体。
ガルバルの胸装甲の幅を詰めつつ、ギャンのフレームに合わせて行きます。

galbaldy-07288.jpg
胸の幅を少し狭くしたかったってこともあり、腕の付け根部分のフレームは露出させています。
出戻りレッシィちゃんの如く、わきの下チラ見せでせくすぃ~に…ってこのネタ分かるかなぁ??(笑

でもこうしてパーツごとに作ってても全体のイメージが沸かないので(って当たり前でしょ!ってツッコミは置いといて…)外装パーツをざっくりと合わせてみます。

galbaldy-07282.jpg
う~ん、なんかこう、垢抜けないですね… 上画像の旧キット小改造のガルバルよりも…
問題は手足かなぁ…と、しばし脳内モデリング。

んが~!めんどくせぇ~!!
悩んでるヒマがあったらこいつを使っちまえ~!!!

galbaldy-07287.jpg
ってことで、MGジェスタのフレームを使ってお大尽モデリング(笑

galbaldy-07284.jpg
ガルバルの外装と干渉するふくらはぎ部分をざっくり切り取り…

galbaldy-07285.jpg
ギャンの腰とジェスタの股関節をドッキング!

で、ふたたび外装をざっくり合わせて…

galbaldy-07286.jpg
うんうん、ボクの中の「理想のガルバルディβ」とは若干違いますが、これはこれでいいんじゃないでしょうか?
軽く合わせてみたHGシュツルムディアスのつま先もなかなかにいい感じ。

よしよし、大まかなイメージは固まっていたぞ!
あと2ヶ月ないのでちょい忙しいですが、あとは行くのみ!ですな。

ではではまた!!


プロフィール

wacya

Author:wacya
ども!草食男子で雑食モデラーの和茶です!!

イチオシ!!!
モデラーズギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
silvershotgun!'s website
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。