スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦NEXT赤城

どもどもご無沙汰しまくってます。
こちらでは随分遅れての告知となってしまいましたが…

IMG_4553.jpg

IMG_4567.jpg

自分でもびっくりなのですが、ご縁がありまして11月26日発売のモデルアート1月号にてフジミ艦NEXT赤城の作例をさせていただきました。
塗装不要接着不要の艦NEXTシリーズの特徴を活かして基本塗装不要のかんたんフィニッシュで、ディテールアップ工作等も必要なしとの事でしたのでこんなチャンスはめったにないぞ!とお引き受けしたのですが…
大変でした。もう、製作中はずっと胃が痛かったりwww
かんたんフィニッシュとは言っても素組みとの差は出さなきゃって思って余計なことして傷付けまくって修正で泣いたり…(サフもパテも使えないからね…)
実際のところ自分は艦これから入ったいわゆる「にわか」なので艦船模型制作の技術的な引き出しも実艦の知識も浅く、こんなのでいいのだろうか?と自問自答しながらの製作でしたが…

こうして自分が作ったものが歴史ある模型雑誌の、しかも50周年記念の号に掲載されるというのはやはり感慨深いもおのがありますね。ホント一生の記念になりました。
あと、おそらく一生に一度の機会でしょうから本名にするべきか?と随分悩んだのですが、この「和茶」という名前も既に本名と同じくらい大切な「自分の名前」になっているよなと思い、「和茶」で掲載していただきました。

最後になりましたが、このフジミ艦NEXT赤城、素晴らしいキットですよ!
スナップフィットも初期のちび丸シリーズに見られたような妙にキツかったりユルかったりってことも無く、何より木甲板部が別パーツってのがいいですね!面倒なマスキングをやらなくてもいいので!
あとボーナスパーツの双眼鏡や弾薬箱の出来が何気に良くて、これだけで単品販売してほしいくらいです!
ただ正直なところ、単純に作り易さで比較してハセガワのリニューアル版とどちらがいいか?と聞かれると悩むところもありますが…
自宅に塗装環境がない方も沢山いらっしゃいますし、正月休みに久々にプラモでも作ってみるか?ってな人にとって塗装不要接着不要というのは何よりも大きなアドバンテージですし、こういうキットは必ず必要だと思うんですよね。
当然ハイディテールな作品を作るためのベースとしても優秀ですしね。ホントいいキットです。
もう少し余裕が出来たらプライベートで再チャレンジしてみたいですね。


スポンサーサイト

アカ肉旧コン6公開!!

どもどもこんばんは!
本日、mineさん主催の「アカ肉旧コン6」が公開されました!!

06kyucon2.gif

mineさんのHPへはこちらをクリックGOGO!! 皆さんドンドン見に行っちゃってください!!

今回、50人を越える参加人数で編集作業も大変だったかと思いますが、mineさんとはるかさんの苦労の甲斐あって旧コン特設ページは圧倒的なボリュームとなってます!
参加者の皆さんの熱い旧キット愛が画面からあふれ出てますよ~~
あまりのボリュームで私自身もまだ全作品を拝見出来てないのですが、数日かけてゆっくりじっくり拝見してくことを今週の楽しみにしようかな、と

参加された皆様もそうでない方も是非楽しんでください。

で、私のウグもちゃんと公開されてますので皆さんチョロっと覗いてやってくださいまし~
wug-0012.jpg

で、コンパには投稿してない画像で、念願の2ショット!
wug-0010.jpg
んふふふふ~
手前味噌ですが、この2ショットを眺めていると流石に気分が高揚します!

では!!

アカ肉旧コン6、参加するよ~

どもどもこんにちは!
いよいよ締め切りが迫ってきました、mineさん主催の「アカ肉旧コン6」
気がつけば過去最大の参加者となっていまして、以前にも増して旧キットを愛する紳士淑女のパワーがみなぎってるんだな~と実感しますね。
まぁ、どんどんパーツ分割が増え、それに比例してお値段のほうもどんどん上がってる最近のガンプラに対するカウンターなのかな?って気もしないでもないです。

で、私はこいつで参戦!
wug-06127.jpg
バイファムのシリーズで敵側で唯一1/100キット化されたウグです!
以前NAOKIさんの作例を見て、自分もいつか作ろうと思っていたのですが、ようやくその機会がやってきました!

まずはキット素組みだと…
wug-06126.jpg
こんな感じですwww
まぁ、多くの旧キットがそうなのですが、基本棒立ちしかできない関節を調整してあげればカッコよくなると思うんですね~

で、こうなった!
wug-06123.jpg
股関節にHGUCハイゴッグ、肘関節にHGUCズゴックを使い、その他の関節は各種サポートパーツをいろいろと組み合わせて作りました!
見ていただければお分かりのとおり、本体のほうは切った貼った盛った削ったはほぼやっていません。
こういうちょっとした工作でガラッと印象が変わる「のが旧キット製作の楽しさなんだよな~

で、ウグといえば印象的なこのポーズ、
wug-06124.jpg

キットのままでは…
wug-06125.jpg

えっ…って感じなのですが、腕の可動範囲が広がってるので
wug-06122.jpg

ある程度はイメージに近づいてくれたかな?とは思います。

あと今回
wug-06121.jpg

電飾にも初チャレンジ!って言ってもミライト仕込んだだけなんですけどね…
上手くいくかは分からないのですがね、コンパ公開時にぺカってなかったら…察してくださいwww

では!!

静岡ホビーショーお疲れ様でした!

どもどもお久しぶりです!
今年も静岡ホビーショーモデラーズクラブ合同展示に「Tokai Friends」の一員として参加させていただきました!
会場でお声をかけてくださった皆様、ありがとうございます!!

で、今年はオール主役ガンダムを揃えよう!ってな感じの企画展示をみんなで始めました。
で、まぁ、今年は無理して「オール」は揃えず企画完成は来年!ってな感じなのですが、残りのガンダムの中から誰が何をつくるのか?っていう静かな駆け引きはもう既に始まっており、来年のホビーショーが楽しみでなりません

オール主役ガンダムも楽しみですが、各々が作りたいものを好きなように作る、っていう基本スタイルは変わらずですので、来年も今までとおりいろんな作品が並ぶと思います。
自分も出来ることならちび丸艦隊でほっこり天一号作戦を…

とにかく、今年も皆様お疲れ様でした!
来年もまた静岡で皆様とお会いできることを楽しみにしております!!

…写真はiphoneで撮ってたのですが、iphoneが悪いのか転送ケーブルが悪いのかPCが悪いのか分からないのですが、画像がPCに転送出来ず、画像なしの更新となってしまいました、テヘッ

やがいさつえい、なのです!

どもですこんばんは!
今年の夏は毎日ずっと雨ばっか降ってた感があるので、ようやくやってきた最近の秋晴れは気持ちいいですね~

ってことで、手持ちのプラモをおそとに連れ出して、(人目を気しつつ)野外撮影なのです!

まずはジオン地上軍!

marasai-yagai.jpg
06d-yagai.jpg
ちょっと電線が写り込んじゃってますが、そこはご愛嬌ってことで…
外で写真を撮るだけでMSという架空の存在が実在する兵器のようにも見えて、面白いですね~
あとは18mの巨人に見えるような作りと塗装、かぁ…(汗

で、気を取り直して次!
野外撮影といえばやはりスケール物ですよね!
t64-yagai.jpg
まずは地上戦の華、戦車。ロシア戦車には冬の曇天も似合うかと思うので、その頃にまた撮りたいですね~

akiduki-yagai.jpg
暁の水平線に勝利を刻みなさい!ってことで…(笑
これ、一度やってみたかった!護衛艦あきづきを近所の港へ持ち込み、(釣り人の目に着かないポイントを探して)実際の海をバックに。

f22f35.jpg
秋晴の空をバックに、となると絶対やりたいのは飛行機ですよね!
ってことで空自仕様のラプターとライトニングⅡ、幻のハイローミックスを…
画像加工とか出来るんなら、アルミ線を消したいところですが…

zero-yagai-001.jpg
zero-yagai-002.jpg
宮部さん、一航戦時代の零戦21型。翼端を指でつまんで空にかざしてパシャリ!!
プロペラも回ってないし、宮部さんも乗ってないんだけどお気に入り。
こうして青空をバックに見ると、やっぱり21型は美しいですね~
いつかタミヤの1/32にチャレンジしてみたいものです。

いや~、野外撮影、楽しいですね~
皆さんも是非、人目を気にしつつチャレンジしてみてください!!

…あ、先日完成したジムライトアーマー、画像少な目ですが、ギャラリーにひっそりとアップしときました。
プロフィール

wacya

Author:wacya
ども!草食男子で雑食モデラーの和茶です!!

イチオシ!!!
モデラーズギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
silvershotgun!'s website
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。